基本コース

企業研修 > クレーム応対 > 基本コース

取組概要

対象者:一般社員、電話応対担当者

研修目的:クレーム対応のスキルを身につけ、お客様と信頼関係を築く

到達目標:クレーム・苦情を申し立てるお客様の心情を理解し、基本的な対応の流れを知る

①初期対応で「聴く」ことの効果を知る
②心情理解と問題解決の両方が早期解決につながることを知る
③対応の具体的な手順を知る

実施方法:集合研修

実施時間:4時間

カリキュラム例

1.クレーム応対する心構え

・お客様と信頼関係を結ぶチャンス
・怒っている→ 困っている意識への転換
・聴くことの重要性

2.クレーム応対の手順

・初期対応時の3つのポイント
・問題の内容と難易度の把握
・解決策の提示
・クロージング
・エスカレーション体制の整備

3.実践ロールプレイング

・よくあるケースのロールプレイング
・事例研究
 ・問題が解決できる場合
 ・問題解決が困難な場合

お問い合わせフォーム
応対品質診断
御社の電話・接遇・文章力などお客様応対に不可欠なスキルを、お客様視点で評価・分析いたします。

詳細はこちら
研修・セミナー
電話応対や対面応対等、様々な場面でのマナー教育を中心に、実践力を高める研修を実施しております。

詳細はこちら
もしもし検定
もしもし検定とは、公益財団法人日本電信電話ユーザ協会が設立した、電話応対スキルの資格検定です。

詳細はこちら

 

B-コミュニケーションは

プライバシーマークの

取得企業です。