メール応対診断

顧客応対のチャネルとして定着した電子メール。いまや電話と共にお客様との大切な接点となりました。

当社のメール応対診断は、お客様の視点で診断士が文章診断をおこない数値化し、御社の課題を明確にします

メール応対診断の目的

1.現状把握

・現状の文章力について、具体的に診断を通して、強み・弱みを解析します

・自分の不足している部分を他の良い応対から学び取る体質を強化します

2.高品質・高均質・高均一な応対を「標準化」する

・お客様に「安心」「信頼」の印象を持っていただくための基本文章マナー

 を再確認します。

・文章の組み立て方を具体的に知ります

メール応対診断の概要

弊社専任のサービス品質診断士が統一された評価基準により、御社の応対力を「お客様目線」評価し、応対力の「強み」「弱み」を明確にし、その実態を正確に把握します。


1.基本文章マナーの確認

社会的な文章を書くための基本マナーができているか

※オープニング・クロージングなど

2.文章力の確認

わかりやすい文章になっているか

3.文章での言葉づかいを改めて見直す

お客様に良い印象を与える表現であるか

診断対象者の個々の応対力を正確に把握し、そのデータを基に、全社または部署全体の応対品質レベルを分析・評価します。

 

評価結果により具体的な「弱み」の改善策をアドバイスし、効果的な取り組み施策をご提案します。

 

診断・調査対象の業種・職種により評価項目をカスタマイズすることも可能です。

診断結果報告

個別レポート

まとめ報告書



       イメージ

       イメージ


レポート内容

報告書の内容(例)


・診断項目ごとの点数

・全社平均との比較・得点グラフ

・応対の特徴「強み」「弱み」

・改善優先度が高い項目と改善のための 

 アドバイス

               

 

 

               など

・全体的な平均と傾向

・部署、拠点ごとの平均と傾向

・項目ごとの平均と傾向

・前年比較(2年目以降)

 

オプション

・業界他社との比較

・文章添削

             など


コンサルティング

診断結果は、更なる応対力アップへの目標の指針として、今後の長期的な課題を含めフォローアッププランと共にご報告します。


文章力向上研修との併用もおすすめします

課題解決に対しては、文章力向上研修を併用するとより効果的です。

1.基本文章マナー

どんな場面でも臨機応変に安心感を与えるメールの作り方を身につけます。

2.文章力

お客様の立場を尊重した「わかりやすい文章」の理解度を高めます。

3.文章での言葉づかい

温かみのある文章にすることで一定のビジネス感を保持しつつ、親身さを感じさせます。

詳細は研修案内ページをご覧ください。

研修案内ページへ移動します



お問い合わせフォーム
応対品質診断
御社の電話・接遇・文章力などお客様応対に不可欠なスキルを、お客様視点で評価・分析いたします。

詳細はこちら
研修・セミナー
電話応対や対面応対等、様々な場面でのマナー教育を中心に、実践力を高める研修を実施しております。

詳細はこちら
もしもし検定
もしもし検定とは、公益財団法人日本電信電話ユーザ協会が設立した、電話応対スキルの資格検定です。

詳細はこちら

 

B-コミュニケーションは

プライバシーマークの

取得企業です。