個人情報保護方針

個人情報の開示などご請求について

お客様の個人情報について開示及び利用目的の通知、訂正・追加・削除、利用停止・消去・第三者提供の停止をご請求される場合、次の事項についてご承認の上、お申し込みください。

ご請求について

1.ご請求の対象となる個人情報は、当社が開示などの権限を有する個人情報で、『「個人情報保護法」に基づく公表事項の2.個人情報の収集・利用目的』で公表している個人情報及び従業者(退職者含む)の個人情報です。
 但し、受託業務で扱う個人情報は、開示対象の個人情報ではありません。

2.ご請求は、当社が保有している個人情報で特定されるご本人様(以下「ご本人様)」といいます。)または代理人(ご本人様からから委任された方、または親権者などの法定代理人)に限ります。

3.ご請求される場合は個人情報等開示請求書に必要事項をご記入のうえ 当社 個人情報お問合せ窓口 へご郵送ください。ご請求は、書面のみの受付けです。(ご希望の方には、各請求書を当社から郵送します。その旨お申し出ください。)

4.各請求書を当社へ郵送する際の郵送費用は、ご本人様のご負担です。各請求書を当社へ郵送する際は、配達記録郵便など、配達の記録が確認できる方法でお願いします。

5.開示および利用目的の通知のご請求の手数料は1000円(消費税込み)です。1回ごとに必要です。各請求書を当社へ郵送する際に、手数料1000円分の切手または郵便定額小為替※を同封してください。手数料が不足していた場合は、ご連絡します。ご連絡後1週間を経過しても手数料をお支払いいただけない場合、ご請求は無効になります。

※「郵便定額小為替」は、郵便局で発行しています。
なお、小為替発行の際の手数料は、お客様のご負担です。

6.開示と利用目的の通知をあわせて一度にご請求する場合は、1回分の手数料(1000円)です。

7.開示および利用目的の通知のご請求は、いったんご請求いただきましたら、当社がご本人様の個人情報を保有していない場合、あるいは法令の定める理由により開示などができない場合につきましても、手数料は返却しません。

8.訂正等ご請求の際は、当社の保有する「どの個人情報」について「どのように訂正等するか」を、具体的にご指示ください。具体的にご指示いただかない場合、訂正等できません。

· 個人情報等開示請求書(開示及び利用目的の通知など)[PDF:78.8KB]

· 個人情報等開示請求書(訂正・追加・削除・利用の停止・消去・第三者への提供禁止など)[PDF:72.5KB]

II ご本人および代理人の確認について

1.ご請求される場合、ご本人様および代理人を確認するための書類(以下「本人確認書類」)をご提出ください。各請求書を郵送する際に、次の本人確認書類(いずれも氏名、住所、生年月日が確認できるもの)を同封してください。
・本人確認書類

・運転免許証、健康保険証、年金手帳、パスポート、写真付住民基本台帳カードのコピー

2.本人確認書類において、氏名、住所、生年月日、免許証などの公的書類の発行番号、発行日、および発行者(都道府県名、市区町村名など)以外の個人情報は、当社で本人確認には必要ありません。これらの個人情報は黒く塗りつぶすなど見えなくした後、提出をお願いします。

(1)ご請求される方がご本人の場合
本人確認書類のいづれか1点

(2)ご請求される方が代理人の場合

次の[1]から[3]のすべて

[1]ご本人様についての本人確認書類のいづれか1点

[2]代理人様の本人確認書類のいづれか1点

[3]ご本人様による委任状 ( 次の委任状をご利用ください)

委任状 [PDF:36KB]

III開示および利用目的の通知について

1.個人情報開示等請求書および本人確認書類により、ご本人様の個人情報であることが確認できた範囲で開示および利用目的の通知を行います。

2.開示および利用目的の通知は、個人情報開示等請求書および本人確認書類により確認できたご本人様の住所に、書面を配達記録郵便にて送付する方法で行います。

3.各請求書を受け付けてから開示および利用目的の通知を行うまでの期間の目安は、10営業日(約2週間)以内です。

IV.訂正等について

1.個人情報開示等請求書および本人確認書類により、ご本人様の個人情報であることが確認できた範囲で開示および利用目的の通知を行います。

2.開示および利用目的の通知は、個人情報開示等請求書および本人確認書類により確認できたご本人様の住所に、書面を配達記録郵便にて送付する方法で行います。

3.各請求書を受け付けてから開示および利用目的の通知を行うまでの期間の目安は、10営業日(約2週間)以内です。

V.個人情報の削除、利用停止、第三者への提供の停止について

1.個人情報を削除、利用停止、または第三者への提供を停止した場合、ご本人様が現在ご利用されているサービスなどを受けることができなくなる場合があります。

2.当社がご本人様の債権を保有している場合など、当社で保有している個人情報の削除、利用停止または第三者への提供の停止を要請されても、一部の個人情報については対応できない場合があります。

VI.その他

1. 個人情報開示等請求書および本人確認書類に記載される個人情報は、開示および利用目的の通知、訂正等を行うために必要な範囲内で利用します。

2.ご提出の個人情報開示等請求書および本人確認書類は返却しません。個人情報開示等請求書は、当社で適切に管理します。(本人確認書類は、本人確認が終了した後、当社が廃棄します。

3. 個人情報開示等請求書および本人確認書類の内容などを確認するため、当社からご本人様または代理人に電話などでご連絡する場合があります。

4.開示および利用目的の通知、訂正等の手続きなどについては、予告なく内容の一部または全部を変更する場合があります。開示および利用目的の通知、訂正等を請求する際は、最新の手続きをご確認ください。

VII.各請求書の送付先、お問合せ先

各請求書の送付先(郵送でお申し込みください。)

B-コミュニケーション 株式会社 個人情報保護総合窓口
郵 便 番 号 : 170-0003
住 所 : 東京都豊島区駒込1丁目2番13号 六興ビル7F
電 話 番 号 : 03-5944-5231
メールアドレス : privacy@b-comm.co.jp

開示および利用目的の通知、訂正等の手続きなどについてのお問合せは 当社の個人情報保護総合窓口に、お電話または電子メールにて、ご連絡ください。
お電話でのお問合せの受付け時間は、平日10時~17時 です。
(土日、祝祭日、年末年始、当社休業日 は除きます。)

お問い合わせフォーム
応対品質診断
御社の電話・接遇・文章力などお客様応対に不可欠なスキルを、お客様視点で評価・分析いたします。

詳細はこちら
研修・セミナー
電話応対や対面応対等、様々な場面でのマナー教育を中心に、実践力を高める研修を実施しております。

詳細はこちら
もしもし検定
もしもし検定とは、公益財団法人日本電信電話ユーザ協会が設立した、電話応対スキルの資格検定です。

詳細はこちら

 

B-コミュニケーションは

プライバシーマークの

取得企業です。