電話コミュニケーションコース

DiSCセミナー > DiSCタイプ別コミュニケーションスキル向上 > 電話コミュニケーションコース

取組概要

対象者:一般職、営業職、電話応対担当者

研修目的:電話応対時に見られる自身の行動特性を知る

到達目標:電話応対おける自身の行動特性や改善すべき行動パターンを認識し、改善を図る

①電話応対におけるタイプ別行動特性
②電話コミュニケーションスキルの向上
③強化トレーニング

実施方法:集合研修

実施時間:6時間~

研修カリキュラム例

1.お客様応対の心構え

・"お客様満足度"とは
・目指す姿・電話応対
・電話応対における自身の行動特性

2.お客様とのコミュニケーションを豊かにする

・電話コミュニケーションとは
・タイプ別電話応対の特徴
・自身の「強み」と「弱み」の認識
・「弱み」の改善方法

3.実践力強化

・タイプ別コミュニケーションの取り方
・実践ロールプレイング

お問い合わせフォーム
応対品質診断
御社の電話・接遇・文章力などお客様応対に不可欠なスキルを、お客様視点で評価・分析いたします。

詳細はこちら
研修・セミナー
電話応対や対面応対等、様々な場面でのマナー教育を中心に、実践力を高める研修を実施しております。

詳細はこちら
もしもし検定
もしもし検定とは、公益財団法人日本電信電話ユーザ協会が設立した、電話応対スキルの資格検定です。

詳細はこちら

 

B-コミュニケーションは

プライバシーマークの

取得企業です。